2021 Oct. 27th

anan FES 2021 黒木華さん出演 コメント動画!

anan FES 2021の「anan AWARD 2021」 に黒木華さんが出演しました。
黒木華さんは「anan AWARD 2021」俳優部門を授賞されました。


黒木アーティスト写真

出演コメントはこちら!

プロフィール
くろき・はる 1990年3月14日大阪出身B型。ドラマ『僕の姉ちゃん』全10話が、Amazon Prime Videoにて全話配信。2022年テレビ東京にて放送。

動画 ジャケット¥495,000 スカート¥495,000 インナースカート参考商品 イヤリング¥58,300 ネックレス¥34,100(以上ディオール/クリスチャン ディオールTEL.0120-02-1947)
右手リング(上) ¥189,200 右手リング(下)¥170,500 左手リング¥234,300(以上オー/ハルミ ショールームTEL.03-6433-5395)


anan AWARD 2021 俳優部門

2
名称未設定 1

anan AWARD 2021俳優部門を受賞したのは、黒木華さん。凛とした雰囲気を引き立てるブラックのオフショルダートップスとチュールスカートを纏ってステージに登場。金のパンダを手にすると、会場から大きな拍手が。
「このような華やかなステージは久しぶりで緊張もしているのですが、たくさんの作品に出演させていただき、それを観てくださった皆様からいただけた賞だと思っています。本当にありがとうございました」
と、言葉どおり少し緊張した面持ちながらも、笑顔で受賞の喜びを語ってくれた。
今まで何度も登場している本誌の企画の中で、「とくに印象に残っているのは?」という質問には、
「『ネクストジェネレーション』という特集だったと思うのですが、なかなか着られないような、ピンクのドレッシーな衣装を用意していただいて。それ以外にも吉田羊さんとの対談だったり、アンアンさんは他ではあまり体験できないお仕事をさせていただける雑誌だなと思っています」
とコメント。
そして本誌で連載中の漫画を実写化した黒木さんの主演ドラマ『僕の姉ちゃん』に話題が及ぶと、
「姉弟ならではの距離感みたいなものを弟役の杉野(遥亮)くんが上手に演じてくださり、私自身も
すごく楽しめました」
とにっこり。
最後に司会の中井さんから
「金のパンダちゃんもとてもよく似合ってらっしゃいます」
と投げかけられると、金のパンダを見つめながら
「嬉しいです!」
と、今日一番の朗らかな笑顔に。そして会場は再び大きな拍手に包まれた。

授賞理由
’14年のベルリン国際映画祭の銀熊賞をはじめ、国内外で数多くの賞を受賞。’21年もドラマ『イチケイのカラス』やananで連載中の漫画を実写化した『僕の姉ちゃん』など、様々な作品で活躍。どんな役柄でも常にリアリティを持ち、かつ魅力的に演じられることで、私たちに多くの楽しみを提供していただけたことへの感謝を込めて。

「金のパンダは銀熊の隣に飾ろうと思います」

3

「こんなにたくさんのフラッシュを浴びる華やかなステージが久しぶりで、授賞式本番はすごく緊張しました。こういう時にどんなことを話したらいいか忘れてしまうくらい(笑)。前にチョコート特集にも出させていただいたんですけど、私は食が大好きなので、今ハマっているクッキーアイスとか、また何かを食べに行くような企画に呼んでいただけたら嬉しいです。
’22年は皆さんが安心して舞台を観に来ていただける状況になることを願いつつ、引き続きおうち時間が充実するような作品に出られるように頑張りたいと思います。金のパンダは、銀熊の隣に飾らせていただきますね」

くろき・はる 1990年3月14日生まれ、大阪府出身。

ジャケット¥528,000 スカート¥528,000 イヤリング¥58,300 ネックレス¥38,500(以上ディオール/クリスチャン ディオール☎0120・02・1947) 右手リング、上¥189,200 下¥170,500 左手リング¥234,300(以上オー/ハルミ ショールーム☎03・6433・5395) シューズはスタイリスト私物

写真・小笠原真紀 スタイリスト・申谷弘美(Bipost) ヘア&メイク・新井克英(e.a.t…) 取材、文・菅野綾子

※『anan』2021年12月29日・2022年1月5日合併号より。