2022 Dec. 30th

上白石萌歌さん フォーカス部門授賞!

anan AWARD 2022 フォーカス部門を上白石萌歌さんが授賞しました!

anan AWARD 2022 フォーカス部門

上白石萌歌

授賞理由
’22年は俳優としてドラマ『金田一少年の事件簿』のほか、三女「歌子」を演じられたNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』、映画『KAPPEI カッペイ』『アキラとあきら』など数々の話題作で、多くの人の心を掴み、楽しませてくれました。多面的な魅力で、今後さらに大きな飛躍が期待できる最も目が離せない方として。

高校生で初登場したことが忘れられない思い出です
「アンアンさんに初めて取り上げていただいたのは、まだ高校生だった’17年の「It GIRLIt GIRL」のコーナーで、セルフメイクで私服だったんです。大人っぽくしなきゃと思ってたのに、全然できませんでした(笑)。そんな前から私のことを知ってくださり、今年も高機能ファッション企画で呼んでいただき、ずっと寄り添ってもらえているような気がします。受賞を聞きすぐ、家族LINEで報告しました。すごく喜んでもらえました。私は美術館巡りが大好きなので、姉が楽しそうにアートを紹介していたのが羨ましくて。’23年はマティスの絵が日本に来るので、アンアンさんと展示を見に行けたら」

かみしらいし・もか
2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身。’12年、俳優デビュー。’18年、映画『羊と鋼の森』で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。’23年1月スタートのドラマ『警視庁アウトサイダー』(テレビ朝日系)に出演。

イヤリング¥4,774,000 リング¥3,410,000(共にショパール/ショパール ジャパン プレス☎03・5524・8922)

写真・小笠原真紀 スタイリスト・道端亜未 ヘア&メイク・尾曲いずみ(ストーム) 取材、文・小泉咲子

※『anan』2022年12月28日・2023年1月4日合併号より。